ぷりまると娘と犬と猫と猫との日常

DIYとか仕事とか育児とか動物とか雑多に

ぼくのかんがえるさいきょうのリモート環境ができたので晒していく

2021年になって、会社の自席がなくなりました。(ほとんど出勤しない人はフリーアドレスとして座席解放することになった)
それに伴い、書籍などなども含めて全て自宅に持ち帰ったのでPCデスク周りの整理をガツガツと進めてたりしました。

また、マルチディスプレイで仕事してるとノートPCのGPU負荷が高まって排熱が追いつかず動作上問題があってデスクトップPCにリプレイスしたりもしてました。
昨年末の大掃除で私物のデスクトップPCを処分してスペース的な余裕を作っておいてよかった…。

在宅勤務になる以前から土台部分のデスク環境はある程度整えてあったことも幸いしましたが、ようやくこれで一通り完成と思うところまで到達したので晒してみようと思います。

全体像

f:id:purimarusan:20210417153717j:plain

デスク・椅子・ラック

PCデスク

デスクは現在の家に引っ越してから新調しました。デスク自体にそこまでの機能性は求めていなかったので頑丈さ・耐久性の点から評判のよさそうなこちらを使っています。
最低限のケーブル穴が開いてたりはして、収納などは別で拡張しているので今のところ不満は特にないです。

椅子

一番大事。一日の大半を過ごすことになるので、合わない物だと体のあちこちが痛くなるのでとても大事。

メジャー中のメジャー、ハーマンミラーアーロンチェアです。定期的に中古市場で大量の供給が出るのでそのタイミングが狙い目です。
背もたれの支える方式がランバーサポートとポスチャーフィットの二通りありますが、店舗で比較してみてランバーサポートはナシだなという結論でポスチャーフィットを選んでいます。

会社の備品購入制度でヘッドレストが適用対象になっていたため、サードパーティ製の以下を取り付けて使っています。 通常姿勢だと特になくてもいいんですが、ちょっとリラックスしたい。休憩したいな。というときにあると快適度が爆上がりしました。

ラック

f:id:purimarusan:20210417153932j:plain

アイリスオーヤマのメタルラックです。汎用性・自由度が高すぎる&デスクの幅とジャストフィットだったので最適解でした。
梁の関係で最上段はメタルラックの棚を置けず、そこだけやむを得ず突っ張り棚を入れてます。が、耐荷重があまりないのであまり重いものは置けない縛りがあります。

壁際にワイヤーラックを設置して配線系を・電源タップは棚板裏面に収納しつつ、ノートPCやキーボード等はマガジンラックに突っ込んでいます。

PC環境

ディスプレイ

ディスプレイはI-O DATAの23.8型のものを2つ、ASUSのZenScreen/ZenScreen Touchです。
スペースが限られるのでこのサイズ感にしてますが、湾曲ディスプレイの価格がこなれてきたらそのうち置き換えて、23型は縦置きにしたいなーなどと考えています。

ディスプレイアームは定番中の定番、エルゴトロンです。
うちのPCデスクは壁にベタ付けしているのでアームの可動域が制限されてしまうことが不満ポイント。

周辺機器

色々あるので箇条で書いていきます。キーボード・WEBカメラは会社の制度を活用しています。

番外編

振り返ってみて

全てが全てコロナ以降に買ったわけではないんですがこうして考えるとなかなかの金額突っ込んでることに気付いてしまいました。
その分、快適かつ効率的に仕事はできている、そんな気がするので、そういった点で投資の回収していければと思います。

ちなみに、現在の仕事スペースは将来子供部屋として捧げる予定の場所なので、そうなったときにどこで仕事すればいいのかという問題は未来に先送りしておこうと思います。
リモートワークがもっと普及した未来に、オフィス家賃のコストが企業から従業員にスライドしたと捉えられ、サラリーマンでも経費として認められたりなんらかの手当で補われたり、そういう変容が起こることを期待します。

最後に、欲しいけど金額的にまだ買えない湾曲モニターをご紹介します。

高い(高い)。

ベランダにウッドデッキがある暮らしはやはり最高だった

前回記事

purimarusan.hatenablog.jp

はじめに

先日ついにウッドデッキとオーダー造作家具の施工、設置が終わりました。
色々と学びや感想、思うことがあったのでそのあたりを書いてみようと思います。

総評

不満は全くと言っていいほどなく、高い買い物ではあったもののそれに見合うかむしろそれ以上の価値はあったと感じてます。よかった。

都心の広くないマンションだったので有効スペースが大きく広がりました。

今後はアウトドアでの兼用も兼ねたこのあたりを揃えていって、ベランダでも過ごせるようにしていこうと画策中です。

写真は施工中の状態です。

f:id:purimarusan:20210412002414j:plain

ウッドデッキ

特によかったこと

これまでベランダはサンダルで出てましたが、裸足・室内スリッパのまま出られるようになりました。
このおかげで、ちょっと気が向いて出たり天気を見たり、ベランダの有効活用度が上がりました。

あとは、ベランダから某桜の名所が見えるので静かにベランダ花見ができるのはこのご時世とてもよかったです。

また、カーテンを開けた状態だと感覚的に部屋がかなり広く見えるようになりました。
実際、ベランダの排水溝部分も使えるようになって広くなってます。

この視覚効果もあって完成後は日中カーテンを開けておく時間が増えました。

学び

ウッドデッキに使う木材の種類については全く知識がなく、調べても各社ポジショントークのように見えて何を信じればいいかわからない状態でした。

各社に聞く中で比較的公平かつ詳細に説明いただけて納得できた内容があるのでここにも書いておきます。

  • イペ
    • 2021年4月時点で選択肢にあがった中では最も高単価。
    • 耐久性は高い。
    • 硬いささくれが出やすい
    • 利用シーンは屋外の靴を履いて通るような箇所のウッドデッキ
      • 横浜大桟橋あたりがそうで、施工から20年ほど経った今でも現役だとか
  • ウリン
    • 特徴はイペと近めでささくれが出る
    • 価格はイペより安く、イタウバより高い。
  • イタウパ
    • ハードウッドで耐久性も問題ない
    • 油分が多くささくれにくい。ささくれても柔らかく怪我しづらい。
    • 裸足で歩くにはメジャーなハードウッド材の中だと最有力かと。
    • 価格はこの3つの中だと最安。
  • 番外編
    • 樹脂材
      • 高温になりがち。夏場は裸足で歩けないほど熱くなるそうなので金額も見ずに除外。
      • 価格はハードウッドと比にならないほど安価。   最終的にアマゾンネクサス(イタウバ)を選択しましたが、想定利用シーンとか色味、予算に応じて選択するのがよいかなと思います。

ちなみに、木材の単価については基本的に海外からの輸入レートによって決まるそうで
品質の善し悪しというよりはその時点での需給によって決まるそうです。

造作家具

今回依頼した会社ではウッドデッキだけではなくベランダ向けの木製家具のオーダーも可能とのことだったので依頼しました。

これもまぁなかなかいいお値段ですが(具体的な金額は省きます)すごく立派で木材もウッドデッキと合ってあるので頼んで正解だったと思っています。

室外機カバー

エアコンの室外機がベランダでかなり浮くことと、汚れの付着がひどいことからカバーを依頼することにしました。

これはよくあるオプションだそうで、特にオーダーや指定は不要で、実地調査時の採寸を元にした見積りでした。

f:id:purimarusan:20210411203453j:plainf:id:purimarusan:20210411203514j:plain

当初は上部に収納をつけられればとも考えていましたが、避難経路を塞ぎかねないので恐らくNGだろうということで断念しました。

それでもカバーをつけるだけで物を置く台代わりにもなったのでよかったです。

収納棚(オーダー)

室外機カバーに収納をつけることを断念したことから、別で収納棚を設けることを考えました。

施工事例を見るとそういうこともできるようなので相談したところ、フルオーダーで指定あれば可能ということだったので、イメージを伝えいくつか参考となるサンプルをいただきそこから考えて図面を作成、送付しました。

f:id:purimarusan:20210412002623j:plain

収納する物はDIY工具、デッキチェア、犬のクレートを想定していたためそれに合わせて考えています。

 f:id:purimarusan:20210412002051j:plain

また、下の段は奥行きを取って簡易ベンチとして座れるようにすることも意識しています。
座ってみると高さ的にもちょうどよく、職人さんの使い勝手を配慮した指定外の仕様も嬉しかったです。

f:id:purimarusan:20210412002116j:plain

扉裏に落とし棒があって不意に扉が開くことを防げる仕組みは自分では思い付きませんでした。

正直、オーダーしておきながらこんなに入れるものあるかな…とも思ってたんですが
実際できてみると使い勝手がよくてあっという間に物が詰め込まれていきました。

施工会社

前回記事にも書きましたがガーデンハーツ様に依頼して施工、設置いただきました。

garden-h.net

全体スケジュールとしては計2.5日ほどでした。内訳としては
ウッドデッキ、エアコンカバー施工 : 1.5日(土曜日・日曜の午前頃ぐらい)
造作家具 : 1日
という感じです。造作家具は仕様が細かく、職人さんがかなり頑張っていただけたおかげで1日で収まったのではないかと思っています。

では依頼から施工完了までで良かった点を挙げていきます。

意向、希望を尊重したスケジュール設定

今年の桜の開花予定を見て、その頃に間に合うといいなぁとも思ってると少し溢したことを担当営業の方が認識・覚えていていただけていたようで
その後のメールのやりとりでその時期に間に合わせるならいつ頃までに仕様決定、仮契約をすれば間に合いそう。等の提案をいただきました。

そこまで時間があったわけではないので正直できたら~ぐらいでそこまで強く意識せずに発言しましたが
汲み取った上で実際にそのスケジュールで実現・結果として桜の満開にも間に合ったので最高オブ最高でした。

細部の作り込み、完成度の高さ

 できるできないで言うと、ウッドデッキってDIYでも作ることはできると思ってますが
細部の細やかさがやはりプロで、DIYでは難しい完成度・レベルでした。

f:id:purimarusan:20210412003946j:plain

これ。すごくないですか。排水管に沿って綺麗に円形でくり抜かれてる。

写真にはないですが、網戸の可動範囲と範囲外で絶妙に床板の長さが違ったり、窓枠の微妙な段差にも合わせてぴったり収めてあったりとか。
更には、リビング床とフラットにすると網戸があってどうしても隙間が開くことを許容していたんですが
その空いた部分の下部・側面それぞれが床板で覆われていました。

クオリティの高さに本当に感動しました。

レスポンスの速さ

これは前回も書きましたが、受注・納品後までを見ても変わらず
造作家具の設置後、入金手配をしたところ着金確認完了の連絡も速かったです。

業務で契約関連のやりとりをすることも多々ありますが、契約締結・受注した途端にレスポンスが急激に悪くなる会社って珍しくないと思ってます。
そんな中、変わらず最後まできちんと対応いただけたことは良かったです。

逆にいまいちだったろところは?

良いことばかり書くと偏るので、こうするとなお良いって点を書こうと思いましたが正直ほとんどない…。

強いて言うならめちゃくちゃ細かいだし気にしてないですが、仕上げの際にビスを打つときにできたバリ取りまでしてもらえるとより神品質だったってぐらいです。
全てがバリでバリバリになってるってほどではなく、注意して見るとそういう箇所もあるなという程度です。
こんなの気になるなら自分でヤスリがけすればいいのでどうでもいいんですが、あえて強いて挙げるならということで。

最後に

仕様、仕上がり、対応どれをとっても大満足な結果でした。

残念ながらまだまだコロナな自粛要請が続いている状況なので、大手を振ってベランダに人を集めることもしづらいですが、在宅勤務の息抜きにも活用していこうと思います。おわり

のんのんびよりがぼくたちに与えてくれたもの

にゃんぱすー。

先日、のんのんびよりが漫画アニメともに完結してぽっかり心に穴が空いた。そんな方も多いのではないでしょうか。

のんのんびよりは終わったんだ
いくら呼んでも帰っては来ないんだ
もうあの時間は終わって、君も人生と向き合う時なんだ(AA略

エヴァNEW GAME!も完結してしまったりと、時代が変遷していることを実感したかと思ったら シャーマンキングのアニメが新しく始まったりと時空の歪みを感じています。

というわけで、のんのんびよりが終わった現実に向き合うためにこれまで与えられたことを雑に書いていこうと思います。

悪意のないやさしいせかい

第一に思い付いたのがこれ。ちょっとイタズラしよう、とか叱られないように誤魔化そう、とかその程度はあるものの誰かを貶めようとか虐げようみたいな悪意が全くない。

最近よくある異世界転生系とかバトル物って、そういう設定だからやむを得ないけど何かしらの悪意を討伐する。みたいな流れが多いと思ってます。
現実がそういうわけではないですが、娯楽の中ぐらい悪意から切り離された世界にいたいわけです。

雛見沢村とかは怖いわけです。

殺伐とした毎日を生き急ぐ現代人にとって必要なのはこういうことなんじゃないでしょうか。(キリッ
ちなみに、最近たまに話題になっているテレビや動画、映画をコンテンツとして倍速再生で"消費"していくムーブは自分もよくやってますが
のんのんびよりに関してはすべて等速で観てます。

遠ざかっていた田舎暮らし

とは言うものの私の出身地は地方都市の県庁所在地だったのであそこまで田舎ではないですが。
ただ、子供の頃の遊びとかそういう点では懐かしいこともあったりとノスタルジーに浸れます。

都内在住の現状、そこまで自然に触れる機会もないので娘からしたら別世界のように見えているのかもしれません。

オチを求めない気楽さ

いい意味で、ヤマなしオチなしでも楽しめていたと思ってます。

起承転結とかストーリーの流れはもちろんあるんですが、最初から最後まで気楽な気持ちでのんびりと観ていられて日常の中の息抜きとしてほどよい感じ。

なんにでも話のオチを求めていちゃいけないですね。身にしみました。

余談

漫画、アニメ、ゲームっていわゆる薄い本ってやつがあると思うんですが
のんのんびよりに関しては基本的にそういう目では見られませんでした。なぜか。

基本的に、と書いたのは一部のキャラクターは薄い本のネタになりそうな設定・キャラ付けだなーと思うことはあるので…。

やけに大人びて見える小学生とか、田舎出身の女子大生とか。そういうの割とネタにしやすいじゃないですか。それだけ。

最後に

今回はヤマなしオチなしでただつらつらと、簡単にですがのんのんびよりへの想いを書いてみました。
こうして見ると文字量が少ない。感受性が乏しくなってしまった…。

続きを見てみたいなとは思うものの、無理に引っ張って世界観が崩れるのも嫌という絶妙な気持ちですが
ひとまずは あっと先生、お疲れ様でした。楽しい作品をありがとうございました。

また春が来た

また春が来た

  • 発売日: 2018/07/27
  • メディア: Prime Video

4歳児が初の習い事を始めてみた

育児、教育をしていたりパパ友・ママ友との会話でよく話題にあがることの一つ、習い事。

我が家では3歳(年少クラス)ぐらいから具体的な検討を始めて、ついに最近最初の習い事が始まったので検討にあがったもの、考え方、情報をまとめてみようと思います。

お品書き

自分の習い事の経験

色々書く前に、私自身の経験とそこで感じたことを簡単に。
関係ないようですが、割と今回娘の習い事に対しての考え方に影響も出てるんだなと書きながら思いました。

f:id:purimarusan:20210404233516p:plain

私自身、ピアノと少年サッカー、ほんの少しだけスイミングを経験していましたが
ピアノは当時の自分には指導内容が理解できず、指摘されていることが改善できないことが面白くなくて辞めたり
少年サッカーではそこまで上達せず試合でも勝つことがなかったことから、練習に行ったフリをして遊びに行ったり練習には行ったもののサボったりしてました。

フィジカル向上が目的なんだから試合の結果とかは気にしない方がいいって考え方もあるかもしれないですが
子供時代って成功体験を積んで自信を持つ、精神的成長も大切だとこれらを振り返って感じました。

何より、成功体験が詰めないと少なくとも自分にとっては面白くなくてモチベーションも上がらないし
勝てないことの悔しさをバネにがんばるぞ、というほど熱中してたわけでも根性があったわけでもないので。

娘の習い事の目的

目的は大きく2つです。これは家族としての総意ではなく私個人の考えです。

世界を広げて選択肢を増やす

大人同士でも言えることですが、大人と子供では特にこれまで見てきた世界や知識の量の差が顕著だと思ってます。
知らないことを意識したり考えることはできないので、今後やりたいことや好きなことを自分で選んでいく中で広く選択肢を持てるように、関わる世界を広げてあげようというのが一番の目的です。

幼稚園・学校などのコミュニティの中しか知らないと、逃げ場がなくなったり視野が狭くなったりすることも出てくるので。
普段接する人以外との交流が刺激になってくれればなと思ってます。

基礎能力の向上

これはせっかくやるなら。というのと、現在の年齢的に。という前提なので今後は成長とともに変わっていくかも。
色んな意見はあると思いますが個人的には幼少期(特に未就学児ぐらい)は、例えばスポーツとか音楽とか、なんらかに特化した技術を身につけることよりも
共通する基礎的な感覚を伸ばしてあげた方が良いのかなと思っています。

例えば運動で言うと、野球でうまくボールを投げられる技術よりも体の動かし方・イメージを掴んで自分のイメージ通りに体を動かせるようにする。みたいな。

音楽で言うと、上手にピアノを弾けるようになる。ではなく、リズム感覚とか音感を身につけていく。とか。

こういう部分は歳を重ねるごとに身につけるために必要な労力が大きくなっていくと想像しているので、せっかく早い段階で習い事をするのなら効果的に成長していけるようにしてあげられればと考えています。

結局なにを始めたのか

一言で言うと、体操教室です。ただ、インストラクターが全員外国人で教室内の会話は基本英語。
マイジムっていう外資な体操教室です。

www.mygym.jp

マイジムとは?

アメリカ、カリフォルニアで誕生、全米No.1の子供向け教育プログラム。 0歳から13歳までの子供たちのためのフィットネスクラブ。

英語ネイティブのインストラクターが英語でクラスを進行し、 運動だけではなく英語も積極性もコミュニケーションスキルも向上するプログラムが満載です。

引用 : マイジム - My Gym - Children's Fitness Center

たまたま幼稚園の同級生が始めたという話をパパ友に聞いて調べてみて、一度体験に行ってみたところ娘自身も楽しかったらしくまた行きたいということだったので正式入会しました。

www.youtube.com

紹介特典とか期間限定のキャンペーンを使って少しお得にはなったものの、月謝がなかなかいい値段なんですよね。それで話聞いてからしばらく体験させるか悩んでました。

お値段なんと20,000円/月。ちょっとこれ、世の中のパパのお小遣いでこれぐらいっていう人もいるレベルじゃないですか。

と思ったものの、本人がやる気になっているので、体操教室と英会話を兼用できると考えればまぁ…ということで、家計はなんとかやりくりしてどうにかしてます。

初回を行ってみて副次的に期待できそうなこと

明るくてひょうきん者だけど人見知りが強めで大人数の前だと緊張しがち、というのが娘の性格の一部としてあると思っています。

マイジムの外国人講師の方々はコミュニケーション面で幼稚園や学校とは大きく違うと感じました。(どちらが良い悪いとかではなく)
この感覚が、娘の人見知りや人前での緊張する性質を改善していく一助になれば良いなと思っています。

変わらなくてもそれはそれで個人の性質ってだけでそこまで気にはしてないので、あくまで副次的にです。

他に申し込みしてあること

体験とか見たりしてみて、本人がやってみたいと言うものはとりあえずやらせてみるということで申し込みをしてます。

f:id:purimarusan:20210404233449p:plain

現在は近所のスイミングスクールとピアノ教室を申し込んでいて、それぞれ空きが出るのを順番待ちしています。
特にスイミングスクールは平日ならすぐ空きがあるそうなんですが土日だと1年以上の待ちになるとか…。みんなスイミングやらせたすぎでしょ…。

スイミングスクールの申込みは2020年の最初の緊急事態宣言(春ごろ)にして、まだ順番は回ってきてません。
少し前に今どんな感じ?って聞いたところまだ最低でも1ヵ月以上は先になるとのこと。

今後の考え方

とりあえず色々やってみて飽きたり嫌になったら辞めればいいかなって思ってます。
継続する力とか根気とかそういうのもわかるけど、それは別に習い事を無理に続けることで育む必要はないかなと。

家族やお友達と遊んだり出かけたりする余暇をなくさない範囲内でゆるく続けていければと思います。

解決しなければいけないこと

送迎手段です。我が家は自家用車も自転車もなく基本的に移動は公共交通機関を使ってます。
送迎としてそれを継続的に使うとコスパも微妙だし、歩けない距離でもないけど毎週で歩くとなると時間的な負担が大きすぎる…。

ということで、ついに自転車を購入することを具体的に検討し始めました。
自転車買うのとか中学校?高校?ぶりぐらいになるんですけど。

どんな自転車を選ぶか、子供の乗せ方はどうするのか。等いろいろとコンテンツになりそうな内容なので
そのあたりは購入・納品が終わった頃にまた記事を書こうと思います。

余談

マイジムの都内某所の教室、見学してるママ集団から漫画とかドラマにあるようなカースト制度ヒエラルキー的な一端をなんとなく感じました。自分の身の回りでそういう人を検知したことがなかったので、感動しました。

そして、他の父兄が講師の先生と流暢な英語で会話しているのを見かけて、育ちというか親たちの治安よすぎではと思って、この先親としてこの教室に通っていけるのか一抹の不安を覚えたことをここに書き捨てておきます。

プライベートで目標設定するとなんか色々うまくいきはじめた

早いもので2021年もあと少しで1/4が過ぎますね。先日、また一つ歳を重ねておじさんへの歩みを進めることになってしまいました。

2020年を振り返ってこのままじゃいかんな、と思うことがいくつかあってそれらをどうにかすべく
個人的に1年のテーマを決めて、月ごとで目標を設定して日々を過ごす等をしてました。

なんでそんなプライベートで仕事みたいなことしてんの?って話なんですけど、自分の性格的にそうでもしないと堕落した毎日でただただ無駄な時間を過ごすことになってしまうので…。

どんな目標を設定したか、それで行動がどう変化したか。その結果、どんな良い影響が出たか。そんな話です。

1年間のテーマ・指針

小難しいこととか事細かに書くと続けられないので、ざっくりとした方針を3つだけ決めました。

  • ちゃんとする
  • 新しいことを始める
  • (色々と)統制する

特別な何かをしようってこともなく、当たり前を当たり前にやっていけるようにしよう。ぐらいの感覚です。

年間を通じた目標

f:id:purimarusan:20210325000102p:plain

テーマを決めたので、じゃあ具体的にどういうことをやっていくか考えました。
目標を決めるにあたってこれまででよくないとうっすら思っていたことに対しての目標という感じ。

原文はEvernoteでタスクリストを置いてやってますが、全てを書くにはあまりに赤裸々なのである程度抽象的にかつ一部のみ書いていきます。

生活リズムを整える

何をするにしても、まずは時間的余裕を作らないと何もできないので。

これまで、割と夜ふかしして起床時間も遅め。フレックス制かつ在宅なので以前にもまして起床時間が遅くなってしまっていました。
休日では午後起床なんてこともざらにあるようなひどい状況。

そんな生活してると当然ながら何かに使う時間なんて全然確保できないんです。当たり前だよね、起きたら半日が終わってるんだもの。

f:id:purimarusan:20210325000325p:plain

そういうわけで、1ヵ月ごとに毎日遅くとも何時までに寝床を出る。ということを目標設定に置いて、徐々に時間帯を早めています。
まだまだ早起きというほどの時間にはなってないですが、急激にがんばろうとすると体内時計が整わず持続できないので少しずつやっていきます。

3ヵ月経過する今日時点で、ギリギリな日もありましたがなんとか守り抜けています。

習慣的に掃除をする

f:id:purimarusan:20210325000413p:plain

これは年末の大掃除が大変すぎて激しく後悔したことからです。
断捨離も含めた丸3,4日ほど費やしたのが体力的にも時間的にもしんどかったので、そうならないよう習慣づけておこうという考えです。

これまで、掃除や整頓は気分駆動で気が向いたらやってたんですが、気分=不定期にやるってなかなかエネルギーを使うことに気付きました。 やるぞ、という気持ちに切り替えないといけないので。

逆に一定のサイクルで習慣づけてしまえば、タイミングがきたらやるだけなので気持ちとしては楽になった気がします。

あとは単純にこまめにやった方が長い目で見て時間効率がよかったです。
例えば水回りなんかがわかりやすい例ですが汚れたり濡れたりしたときにすぐに流したり拭いたりすれば数秒で済むものが
めんどくさがって放置すると固着するので同程度まで掃除しようとするとかける労力・時間が比にならないほど大きくなります。

DIYで家具を作る

f:id:purimarusan:20210325000445p:plain

これはまぁ好きでやってることなので目標って感じでもないんですが
サイズ、仕様だ最適なものって作った方が安くて早いし愛着もわくよね。ってだけです。

目標設定して期限を切らないとずるずる終わらなさそうだったので月毎の目標に置きました。
なんとか目標は達成できてよかった…。

purimarusan.hatenablog.jp

継続的に学習する

f:id:purimarusan:20210325000521p:plain

これは主に仕事関連ですが、仕事とは別の理由もあってやってます。
直接的な理由・動機としては昨年度の仕事の目標設定で必要だったことを夏休みの宿題的に駆け込みで進めてとても、とても辛かったので…。

勉強・勉強の息抜きで今読んでる本はこんな感じです。そのうち書評というか自分の理解・咀嚼のために内容まとめ記事も書くつもりです。

プロダクトマネジメント ―ビルドトラップを避け顧客に価値を届ける

プロダクトマネジメント ―ビルドトラップを避け顧客に価値を届ける

  • 作者:Melissa Perri
  • 発売日: 2020/10/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

簿記はそれができるようになりたいというよりは、財務諸表を読めるようになってカネ周りの流れを意識・考慮していくための土台とすることが目的です。

やってみて得た気付き

色々新しいことを始めてて、そんな時間ないでしょ…。

そう思ってた時期が俺にもありました。

色々やってみて、時間・暇がないってのはただの言い訳で意識して時間を作ってないだけだったと気付きました。
だってゲームしたり漫画読んだりSNS触ってたりするんだし、時間がないわけないんです。
自分が娯楽に使うことを選んでるだけで。

掃除とか整理なんて細かくやれば数分で済むわけで、暇がないんじゃなくて面倒でやってないだけで
勉強する時間はテレビをぼーっと見たりゲームしてる時間を分配すればあるわけで、そう考え始めると可処分時間が急激に増えた気がします。

これらに気付いたきっかけは子育てで、娘と接している中での自分の言動を省みたことでした。
帰ってからの手洗い、食事前の片付けをするよう言うとき親としてこんな発言をしてました。

やるべきことをやってから好きなだけやろうね。

娘にそんな偉そうなことを言ってる側はそれを行動できてるの?と考えたらそうでもなくて、自分ができてもいないことを言ってるのってすごく恥ずかしいしダサいなと。
もう少し物事がわかる年齢になったときに「自分はどうなの?」と言われたら何も言えない行動をしてることに気付きました。

そんなわけで、子供を育ててるつもりが自分も成長できるきっかけだったんだね、そんな美談風な話でした。

結果、どんな良い影響が出たか

まず、娘と休日遊んだり余暇時間を楽しんだりは変わらずできてます。今話題のウマ娘もちょこちょこやってます。
ちなみに好きなウマ娘オグリキャップちゃんです。可愛い。うまぴょいうまぴょい。

f:id:purimarusan:20210325004959j:plain f:id:purimarusan:20210325004926j:plain

そんな中でできることが増えているので、時間を有効活用できている充実感が出ました。

精神的な面では自分の中で達成感があったり進歩していたり、家庭内にプラスなことをできている実感から
他人に依存せず自己肯定感を高められていて精神衛生的にも良い作用が出ているように感じます。

SNSのフォロワー数だったりリアクション・エンゲージメントで承認欲求を満たしたり自己肯定感を高めてる人もいたりますが
個人的にはインターネット上で他人の反応に依存して自己肯定感を保ってもそれだけ価値しかなく生産性がないと思っているので、自分としてはこの取り組みが合っていると感じました。
※個人の意見です
※他人との交流自体を目的とすることを否定するものではありません

f:id:purimarusan:20210325001956p:plain

あと、やること・やりたいことの総量が増えたので飲酒する頻度が大幅に減りました。
お酒を飲むとその後ほかのことができなくなるのと、飲みすぎると翌日のパフォーマンスにも影響が出るので。

そんなこと最初からわかってるでしょって話なんですが、以前までは明確にやること・予定を考えていなかったので特に意識してませんでした。

健康診断の数値は今のところそこまで悪いものは出てないですが、きっとこれが今年の健診で良い成果として出ることを期待しています。

まとめ

最初の四半期を無事に目標達成して終えられることができそうなので、振り返ってみました。

初めの3ヵ月は継続する成功体験を得るために内容的にはハードル低めに設定していましたが
次の四半期、その先はもう少し背伸びした頑張れば届くぐらいのラインで設定してみようと思います。

ちなみに、2021年3月の目標の一つは「最初の四半期の振り返りをして、次の四半期・各月の目標設定をすること」です。
期限まであと1週間を切ったので、片手落ちにならないようがんばろうとおもいました。

自粛期間中に自宅の小さなストレスをなくすために買ってよかったもの

夜中、ふとトイレに行きたくなって目が覚める。そんなとき、廊下の電気をつけて「うお、まぶし」ってなった結果目が冴えて寝付けなくなる。そういう経験ありません?私はあります。

出かけようとドアを閉めかけて、玄関の電気を消し忘れて「あ”ぁ”~」となりながら消すために戻る。そういう経験ありません?私はあります。

ということで、照明まわりを見直していった話を書いていきます。

どんな間取りか

玄関を入ってすぐの位置にトイレ。玄関からは廊下が続き途中で寝室・浴室(脱衣所)・リビングと分岐するような間取りです。
寝室からトイレに行くには廊下のみを通るような感じです。

廊下なので横幅もそこまで広くなく、大きめの照明を置くと人間も犬も躓いてしまってそれはそれでストレスがマッハになります。
前にストライダーを廊下に置いてたらそうなったので。

解決策

夜中のトイレ対策

足元さえ多少の明かりがあればいいだけなんです。電気工事士の資格がいるようなものじゃなくてもポン付けできるものでいいんです。

で、センサーライトを色々調べたり探したりして見つけたのがこれ。

良いところ

  • 価格。3個で約1,800円ってことは1個あたり560円…。圧倒的なコスパです。
  • 設置の簡単さ。電池を入れて両面テープで貼るだけです。ビス固定もできるみたいですが、両面テープも付属しているので壁に傷付ける必要がありません。
  • デザイン。壁紙が白なので、悪目立ちしたり浮いたりすることがなくあまり気にならないです。

いまいちなところ

  • バラ売りがないこと。廊下、そんなに長くないから正直3個もいらなかった。

不満はこれぐらいです。

幼稚園のママ友が家に遊びに来た際に良いと思ったらしく価格含めてこの商品をおすすめしたらその場でポチってました。
別のタイミングでFacebookでこれよかったと投稿したら、元同僚も買ってました。
それぐらいの気軽さでポチれる値段設定がありがたいですね。

玄関照明消し忘れ問題

地元にいた頃の友達の家(戸建)とかを思い出すと、スイッチでセンサー設定有効にするタイプが印象に残っていてなかなかハードル高いのかなと思いつつ調べてみました。
あるんですね、工事不要なやつ。便利な世の中になってる。

良いところ

  • (思ったより)安い。約3,500円。
  • センサーの感知性能は悪くない。むしろ良い。
  • 消え方がじんわり消えていくので、座ったり止まってる状態で消えそうな時に消える前に気付ける。

いまいちなところ

  • 完全に自分の無知ですが、適当に昼光色を選んだら真っ白だった。もっと黄色がかった色を想像してました。
    ちゃんと買う前に色について調べないといけないですね。

導入してどうなったか

どちらの問題も解決した。かのように思えたんですが。たしかに消し忘れは全くなくなったんですが。

冒頭に書いた間取りで気付くべきなんですが、トイレに行くには玄関の前を通らなきゃいけないんです。
そうするとね、反応して点灯しちゃうんですよ。玄関のセンサー照明が。うお、まぶし。

今回の話のオチ教訓は、動線をよく考えて解決策を考えようねということでした。おしまい。

ぎっくり腰になったときにどうするか、経験者が振り返ってみる

つい最近、健康保険組合から診療内容の確認の手紙が届いて思い出したんですが昨年の秋頃に生まれて初めてのぎっくり腰を経験しました。
知ってます?ぎっくり腰。何度か同僚が苦しんでる姿を見て「そんな大げさな…」とか内心思っていたんですが、実際に自分がなると間違いだったと気付かされました。

f:id:purimarusan:20210312225422p:plain

ということでぎっくり腰に関して以下の点をそれぞれ書いていきます。

  • どういうタイミングでなったか
  • 痛みはどの程度なのか
  • 早期快復に向けてしたこと、すべきこと
  • どれぐらいで良くなったか

どういうタイミングでなったか

まず前置きとして、我が家では猫のトイレにシステムトイレを使っています。こういうやつ。

老猫がたまにゆるめのうんちをするので、シリカゲルを交換するタイミングで定期的にお風呂で水洗いしています。
いつものように猫トイレを取り替えて洗っていた、そんな土曜日の午前中のことでした。

お風呂場で屈んだ体勢で洗っていると、腰のあたりにピリっと違和感が走りました。気のせいかな?と思いつつ立ち上がり何事もなく部屋に戻ろうと歩いていたところ

突然の激痛により膝から崩れ落ちました。

これは、もしやぎっくり腰ってやつなのでは?

いやでもまだアラサーなんですけど。この歳でぎっくり腰とか信じたくない。

色々な思いが頭をよぎったものの、そこからは痛みと脂汗で何も手につかない状態です。

痛みはどの程度なのか

これ、海外だと"魔女の一撃"と呼ばれてるんですね。おぢさん知らなかったヨ!

まずどうしたら痛いか、痛くないかで言うと何しても痛いです。立ってても座っても横になっててもです。
咳払いとかくしゃみとかしようもんなら、あまりの痛みに声が出ます。ぎっくり腰というものを知らない当時3歳だった娘ですら、苦悶の表情と悶える姿にこれはただ事ではないと察して心配してくれました。

マツコ・デラックスがぎっくり腰になった話を最近テレビで見ましたが、強く共感しちゃいましたね。私はトイレ間に合って漏らしてないですけど。

ただ、トイレでズボンとかパンツ下ろすのも終わって上げるのも一苦労なんです。
グアッ!ヒギィ!等と声を出しながら、必死に手を伸ばして腰を曲げずに済むようにパンツに手をひっかけて上げてました。女騎士かよ。くっ…殺せ…!

f:id:purimarusan:20210312231411p:plain

もうやめて!とっくに私のライフはゼロよ!

ちなみに、ロキソニンテープや鎮痛剤で和らげようとも試みましたが私の場合まったくといっていいほど効果ありませんでした。

早期快復に向けてしたこと、すべきこと

鍼灸。鍼がいいというのが自分の中の結論です。発症当日は到底動ける状態ではないんですが、なんとかタクシー使うなりで鍼灸院に行きましょう。
私の場合、翌日にどうにかして家族付添のもと公共交通機関を使いましたが、よくよく調べてみるとこういったケースだとタクシーでも交通費として医療費控除対象に計上できるそうです。

(1) 医師等による診療等を受けるための通院費、医師等の送迎費、入院の際の部屋代や食事代の費用、コルセットなどの医療用器具等の購入代やその賃借料で通常必要なもの
(注1) 電車やバスなどの公共交通機関が利用できない場合を除き、タクシー代は控除の対象には含まれません。

引用元 : No.1122 医療費控除の対象となる医療費|国税庁

基本的にはタクシーNGなんですが、ぎっくり腰のように症状次第で公共交通機関を使うことが難しいケースでは適用できるそうです。

話を戻すと、鍼すごい。どうせ胡散臭い東洋医学でしょとか思ってた、ごめんなさい。

鍼を患部である腰だけでなく、そこと繋がっている膝や首などにも打ってもらった結果、ピーク時の痛みをLv10とするとLv5前後ぐらいまでマシになりました。
私が行ったのはこちらの鍼灸院。サイト見て予約した後も正直なところ半信半疑でしたけど。よく知らないけど権威っぽい人が絶賛してるサービスってなんかうさんくさく見えちゃうんですよね。いんたーねっとに毒されてるので。

trigger-therapy.com

ちなみに鍼治療自体は保険適用外です。なのでそこそこいいお値段します。
合わせて低周波?電気?治療もやってもらったので、そこに関してのみ保険適用です。

冒頭に書いた保険組合のお手紙は、鍼灸院とか整骨院って保険適用外なケースでも強引に健康保険使うケースがあるのか、通院理由と治療内容・保険適用範囲などを述べよってことでした。

さすがに一回で完治はしなかったので、週1程度の頻度で通院して徐々に快復していきました。

どれぐらいで良くなったか

毎週通院して、通うのをやめるまでおよそ1ヵ月・計4回の通院でおおよそ平常時まで快復しました。

とは言ったものの、2回通って半月ほど経過した頃には痛みもかなり良くなっていて、立位体前屈で地面に手をつくぐらいに曲げたらちょっと痛いなという程度でした。
若干の痛みがある状態ではまだ再発に怯えていましたが。

鍼に対してセカンドオピニオンを聞いてみた

普段から不定期で通っている整体院の先生に、しばらくして落ち着いた後に事の顛末を話してみて、鍼よかったけど整体来てたらどうだったかを聞いてみました。

先生曰く

  • その整体院に行っても完治までの期間を短縮できるよう施術はできるかもしれないけど、痛みを取る・和らげることは難しい。
  • 整体の施術の痛みの緩和はせいぜいLv10が9~9.5になる程度で、鍼ほどの効果は見込めないと思う。
  • それぞれの治療方法で一長一短なので症状に応じて使い分けるのが良い。ぎっくり腰ですぐにでも痛みを取りたいなら鍼はいい。

ということでした。よかった。

その話のついでに、発症時間帯はもしかして午前中じゃない?と聞かれてズバリだったのでもう少し話を聞いてみると
(起床時間によるものの)起きてから数時間は筋肉と脳の状態が完全一致してなく、平常時はセーブされている範囲まで稼働させてしまって傷めることがあるんだとか。

なので、ちょっと怪しい気配を感じたら負担のかかる動作は午後に回すなどするといいよということでした。

最後に

アラサーというかサーなんですけど、まさか自分がぎっくり腰になるだなんて思いもしませんでした。
いい経験になった、とかそういうのは全くないです。二度と経験したくない。

色々書きましたが、本記事の内容は個人の感想です。治療効果や感じ方には個人差があり、それらを保証するものではありませんのでご了承ください。